日本の国境に行こう!!

文字サイズ:
[小]
[中]
[大]

コミュニティ図書館「いかあ屋」

西ノ島町初となる公共図書館は、島の方言で”行こうよ”という意味の「いかぁや」が名前の由来。お互いを家ごとの名前「屋号」で呼び合う習慣が残っていることから「いかあ屋」となりました。靴を脱いでゆったり寛げるこの施設は、ドリンクスペースありキッチンスタジオありと様々なコミュニティ空間の機能を持っています。西ノ島に暮らす人々に愛され、西ノ島から旅立った人々をつなぎ、そして西ノ島を訪れる人々を温かくもてなす場所です。

人気の記事