壱岐島エリア

住吉神社奉賛会「壱岐大大神楽」奉納

壱岐島(長崎県)

【開催期間】2021年12月20日

壱岐の1年を締めくくる神事として執り行われます。「壱岐神楽」は約700年の古い伝統と歴史をもつ神事芸能で、壱岐の神社に奉職する神職しか舞う事や音楽を演奏することが許されないきわめて神聖なもの。なかでも大大神楽は壱岐神楽の中でも最も厳粛かつ丁重なもので、舞人・楽人あわせて12名以上で奏され、7~8時間を要します。奉納場所となる住吉神社の境内はライトアップされて幻想的な雰囲気。拝殿に太鼓の音と軽やかな笛の音が鳴り響き、時には厳かに、時にはアクロバティックに舞う姿は圧巻で観客を魅了します。

※コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期、縮小による開催内容の変更などが生じる場合があります。おでかけの際は、各自治体や観光協会等へ最新情報をお問合せください。