佐渡エリア

小木港まつり

佐渡島(新潟県)

【開催期間】8月28・29日

佐渡金山が栄えていた頃、金銀の積み出し港として使用されていた小木港において航海安全祈願として行っていた祭りが起源とされます。鬼太鼓やおけさをはじめとした島の伝統芸能が催されるほか、地元中学校のマーチングバンドや吹奏楽パレードも行われます。2日目の最後には花火大会が行われ、最大の三尺玉が打ち上げられます。佐渡で行われる夏の最後の花火大会ということもあり、多くの人で賑わいます。

※コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期、縮小による開催内容の変更などが生じる場合があります。おでかけの際は、各自治体や観光協会等へ最新情報をお問合せください。