隠岐諸島エリア

天佐志比古命(一宮)神社例大祭

知夫里島(島根県)

【開催期間】西暦偶数年7月下旬

「いっくうさん(一宮さん)」の愛称で親しまれる天佐志比古命(一宮)(あまさしひこのみこと[いっくう])神社で行われる2年に1度の例大祭。祭りは2日間行われ、両日とも境内の芝居小屋でさまざまな演目が奉納されます。中でも大トリを飾り一番の盛り上がりを見せるのが、島の中学生による地歌舞伎「白波五人男」です。親の代よりも以前から続く伝統的な演目で、観衆からは島の子供の成長を称えるかのごとく、たくさんの歓声が飛びかいます。祭りの2日目には拝殿で祈願した後、子供神輿、本神輿が出ます。

※コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期、縮小による開催内容の変更などが生じる場合があります。おでかけの際は、各自治体や観光協会等へ最新情報をお問合せください。