屋久島エリア

金峯神社奉納

口永良部島(鹿児島県)

【開催期間】7月

島の中心部付近にある金峯神社で、毎年7月に行われる大祭です。そこで奉納されるのが、男性が踊る「棒踊り」と女性が踊る「日の本踊り」です。棒踊りでは男性が3尺(約91cm)と6尺(約182cm)の棒を持ち勇ましく踊り、日の本踊りでは平敦盛の最期を歌った歌詞に合わせ、女性たちが優雅に踊ります。天保12年(1841)に新岳が大噴火したことを記録に留めるために始められたともいわれ、山の神様の怒りを鎮め、山が噴火しないようにという祈りが込められています。

※コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期、縮小による開催内容の変更などが生じる場合があります。おでかけの際は、各自治体や観光協会等へ最新情報をお問合せください。