よくあるご質問(FAQ)

当サイト「日本の国境に行こう!!」に多く寄せられるご質問にお答えいたします。
お問い合わせいただく前にご一読ください。

有人国境離島地域とは、どのような地域でしょうか。
有人国境離島地域とは、平成29年4月に施行された「有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法(以下「有人国境離島法」という。)」に基づき指定されている29地域148島のことです。この地域において、日本の領海等で行われる漁業や海洋調査など様々な活動を行う拠点としての機能を維持するための取組を行うこととしています。
特定有人国境離島地域とは、どのような地域でしょうか
有人国境離島地域のうち、本土から遠隔の地に位置し、かつ、人口が著しく減少している地域で、継続的な居住が可能となる環境の整備を図ることがその地域社会を維持する上で特に必要と認められるものです。有人国境離島法により、15地域71島が指定されています。
特定有人国境離島地域において、国や地方自治体はどのような取組を進めているのでしょうか。
島に住む人が船や飛行機を割引運賃で利用できるようにしたり、新鮮な魚や野菜などを島から輸送するときのコストを軽減したりするなど、国と地方自治体が協力して、住みやすい環境をつくるための取組を進めています。そのほかにも、島での創業や事業拡大のような雇用を増やす取組や、滞在型観光の造成や販売促進といった様々な支援が行われています。
このサイトで紹介されている71島については、すべて渡航が可能なのでしょうか。
71島の中には、定期航路がない島や、立ち入りが制限されている島があります。各島へのアクセス方法につきましては、当サイトの個別の島紹介ページからご確認いただけますが、より詳しい情報をお求めの場合は、リンク先の観光協会等へお問い合わせください。
興味を持った島について、もっと詳しい観光情報が知りたいのですが、どうすれば入手できますでしょうか。
個別の島紹介ページに掲載している、観光協会や自治体のホームページをご参照ください。