•  
  •  
  • 里武家屋敷跡
  • 甑大明神橋
  • prev
  • next

    stop

    上甑島(かみこしきしま) 鹿児島県

    上甑島は、鹿児島県薩摩川内市から西へ約30kmにある甑島列島の北部に位置する島です。海底の砂や石が波の作用によって水面に現れた陸繋砂州(トンボロ)や、島津光久公が「眺めの浜」と命名したことが由来とされる長目の浜など、絶景を楽しむことができる島です。

    上甑島の魅力

    上甑島が紹介されている特集

    上甑島の詳細DATA

    基本情報

    住所:鹿児島県薩摩川内市
    面積:44.2km²
    周囲:81.1km
    人口:2174人

    交通アクセス

    【船のルート】

    ◆薩摩川内市の川内港から上甑島へ

    ・甑島商船(高速船甑島)/川内港~里港(上甑島)50分/1日1便

    ・甑島商船(高速船甑島)/川内港~(下甑島・長浜港経由)1時間55分/1日1~2便

     

    ◆いちき串木野市・串木野新港から上甑島・里港へ

    ・甑島商船(フェリーニューこしき)/串木野新港~里港(上甑島)1時間15分/1日2便

     

    ◆中甑島・下甑島から上甑島へ

    ・甑島商船(フェリーニューこしき)/長浜港~(下甑島・鹿島港経由)里港(上甑島)1時間30分/1日1便

    ※串木野新港から不定期の高速チャーター船あり。五色産業(有)