日本の国境に行こう!!

文字サイズ:
[小]
[中]
[大]

るるぶキッチン(東京・新宿)にて『国境の島グルメフェア』が開催!(12月4日から1月31日まで)

    株式会社JTBパブリッシングが運営する『るるぶキッチン』ビルヂング内飲食店舗「にくたびと」(JR新宿駅東南口から徒歩2分)において、2020年12⽉4⽇(⾦)〜2021年1⽉31⽇(⽇)の期間中、⽇本全国の国境の島をテーマとした「るるぶキッチン×国境の島グルメ」特集フェアが開催されます。北は北海道礼⽂島から、南は⿅児島県屋久島までのこだわり⾷材が集結! 「国境の島」の豊かな恵みがぎゅっとつまった限定メニューは、ここでしか⾷べることができない逸品ばかりです。さまざまな離島⾷材を⼀度に楽しめるこの機会に、ぜひ⾜を運んでみてはいかが。

個性豊かな離島⾷材を「にくたびと」⾃慢の創作料理として仕上げた限定メニューはこちら。

【国境の島グルメ特集フェアメニュー】

第一弾(12月4日~) ※写真は第一弾メニューです

■利尻島/北海道利尻富士町: ホルモンの昆布〆焼きポン酢
■奥尻島/北海道奥尻町:産地直送!活あわびと炙りイチボの塩辛
■島後(隠岐諸島)/島根県隠岐の島町:白バイ貝とレバーのジンジャー煮込み
■壱岐島/長崎県壱岐市:あおさ香る牛すじときのこのフリカッセ
■若松島(五島列島)/長崎県新上五島町:ブリ大根とフォアグラのロッシーニ風
■甑島列島/鹿児島県薩摩川内市:「竜宮の塩」を楽しむ 牛モモステーキ
■種子島/鹿児島県南種子町:ホルモン&安納芋チップス

第二弾(1月4日~)

■礼文島/北海道礼文町:とろろ昆布の茶碗蒸し 柚子風味の牛あんかけ
■利尻島/北海道利尻町:サーロインの唐揚げ 利尻とろろ昆布をのせて
■八丈島/東京都八丈町:八丈フルーツレモンの特製リモンチェロソーダ
■佐渡島/新潟県佐渡市:「朱鷺と暮らす郷」米を使ったWわさびかけご飯
■宇久島(五島列島)/長崎県佐世保市:一匹まるごとレンコ鯛のアクアパッツァ
■福江島(五島列島)/長崎県五島市:クエの牛コンソメ煮 トリュフとミモレットチーズと一緒に
■種子島/鹿児島県西之表市:黒糖香るバルサミコ牛肉角煮
■屋久島/鹿児島県屋久島町:燻製とびうおと牛時雨煮のサンドウィッチ

期間中店舗内では、上記メニューと合わせて、島々のお酒の提供や、パンフレットの設置、写真展示も実施。また同ビル1F店舗「酒処 何方此方(どちこち)」にて島のお土産を販売しており、日本の国境離島の魅力を存分に楽しめます。

<今回参加の島々>

北海道  礼文島・利尻島・奥尻島<礼文町/利尻町・利尻富士町/奥尻町>
東京都  八丈島<八丈町>
新潟県  佐渡島<佐渡市>
島根県  島後(隠岐諸島)<隠岐の島町>
長崎県  壱岐島<壱岐市>
     宇久島・若松島・福江島(五島列島)<佐世保市/新上五島町/五島市>
鹿児島県 甑島列島・種子島・屋久島<薩摩川内市/西之表市・南種子町/屋久島町>

<店舗概要>

【店名】『酒処 何方此方』『にくたびと』
【住所】東京都新宿区新宿 4-2-8 るるぶキッチンビルヂング内
【営業時間】『酒処 何方此方』 13:30-23:30
『にくたびと』平日16:30-23:30、土日祝日16:00-23:30

詳細はこちらのホームページまで。

人気の記事